top of page
  • ai

花粉症で鼻がつらい時に~ウッターナアーサナ

更新日:2022年4月27日


そのポーズ単独で行っても、症状の緩和に効果のあるポーズをご紹介。



「鼻が完全に詰まって、鼻呼吸が出来ない」方は試してみて!

かんでもかんでも鼻水が出る、呼吸するのがつらい。。そんな症状がつらい方は、一度「ウッターナアーサナ」を試してみて下さい。


*満腹時は避けて下さい。オススメは朝一番や空腹時。食後なら1時間、できれば2時間は空けて下さい。

*既往症などで、頭を低くする事が禁忌にあたる方は、一度主治医の先生にご相談下さい。


「ウッターナアーサナ」の解説

タダアーサナから前屈をしていきます。

膝は伸ばしきっていなくてもOK。必要なだけ曲げて、頭のてっぺんが真下を向く事を優先させてみて下さい。


キープ時間は1~2分ぐらいを目安に。

キープしている最中に鼻が完全に詰まって息が出来なくなったら、この時ばかりは口で息をして下さい。口呼吸でかまわないので、そのままポーズを続けてみて下さい。


起きてくる時はゆっくりと。急に起き上がってしまうとふらつきやめまいを感じる事がありますので、くれぐれもゆっくりと。


起き上がってみて鼻がスッキリとしていたら、あなたに合っているのかもしれません。

様子を見ながら、無理なく続けてみて下さい。

閲覧数:28回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Commenti


bottom of page